お相撲さんがVS嵐に出て嬉しかった話

お相撲さんがVS嵐に出て嬉しかった話アイキャッチ相撲関連番組

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

2019年5月9日のVS嵐に、
横綱鶴竜率いる大相撲チームが
対戦ゲストとして登場しました!

相撲も嵐も大好きな私は、
いつかVS嵐に大相撲チームが
出てくれないかなぁと思っていたので、
非常に嬉しかったですvv

登場したのは鶴竜、玉鷲、竜電、
輝、友風、炎鵬の6力士。

感想はそれこそ語り足りないくらい
いくらでもあるのですが、
特に嬉しかったことと凄いと思ったこと
重点的に語ってみました^^

スポンサーリンク

大相撲チームがVS嵐に登場!

2019(令和元)年5月9日のVS嵐には、
横綱鶴竜率いる大相撲チームが
対戦ゲストとして登場しました^^

登場した力士さんは横綱鶴竜、
玉鷲、竜電、輝、友風、炎鵬の6人。

嵐チームに入って戦うプラスワンゲストは
滝沢カレンさんと横澤夏子さんでした。

竜電関は嵐が大好き!

私は嵐のレギュラー番組は好きなので、
VS嵐と嵐にしやがれ!は毎週録画して
観ています。

聞けば竜電関も、
嵐が大好きでVS嵐と嵐にしやがれ!は
毎週見ているみたいですね^0^

ただ竜電関も私同様、
嵐のレギュラー番組は見ているけど、
CDまでは買っていないようでした。

※番組終盤に好きな音楽について聞かれると
別のアーティストの名前は即答で出てきた
けれど、嵐の名前は出てこなかったので。

でも竜電関が嵐大好きな事には
違いありません。

出場した力士さんのなかでも

特に楽しそうでした^^

登場シーンが特別演出だった!

そんな大相撲チームが出場したVS嵐。

これまで数々のアスリートチームが
対戦ゲストとして登場したVS嵐ですが、
お相撲さんはかなり特殊なアスリート。

登場シーンから違いました!

力士さん仕様の登場の特別演出、
嬉しかったです!

確かに想像してみると、
力士さんにいつものように
走って出てくる登場の仕方は似合いません。

迫力は満点だったけど

そんな特殊感満載な大相撲チーム。

嵐のメンバーも初めは
存在感に気圧されて
「勝てる気がしない」と話していました。

でもいざ戦ってみると、
勝ったのは嵐チーム。

キッキングスナイパーで板を壊したり、
ボーリングの球が激しくバウンドしたり
という怪力ぶりは見せたものの、
まんま結果には繋がりませんでしたm(__)m

番組終了時、横綱鶴竜は

「楽しかったけど、
勝負師なので負けたのは悔しい」

と話します。

でもキッキングスナイパーと
ピンボールランナーでは
力士さんの怪力ぶりがうかがえ、
迫力が凄かったです!

カメラ目線を外さないお相撲さん

でも私が凄いなと思ったのは、
怪力ぶりが垣間見えた
キッキングスナイパーや
ピンボールランナーではなく、

「カメラ目線対決」

でした。

それぞれのチームの代表が

四角いボックスに入り、

四方に設置されたカメラに向かって

カメラ目線をするこの対決。

カメラ目線は指定されたカメラに
向かってしなければならず、

カメラ目線を向けるカメラは
曲の最中に何度も変わります。

急に変わるので
嵐のメンバーもよくカメラを
見失うことが多いのですが、

ここで力士さんたちが
思わぬ反射神経の良さを見せました!

力士さん、
ほとんどカメラを見失いません。

特に輝関は余裕でカメラを
追っていました。

炎鵬関はカメラの位置は分かっていても
目線を外してしまい、

カメラ目線を向けている合計時間を
ロスしてしまう場面もありましたが、

カメラを見失ってあたふたする
力士さんはいませんでした。

お相撲さんって反射神経が
すごくいいんだなと思いました!

相撲って、急にくる相手の攻撃に
考える前に反応してなんぼの
競技ですもんね。

「〇〇関」と呼んでくれて嬉しかった^^

そして私がもう一つ嬉しかったのは、

嵐のメンバーがちゃんと関取の敬称
「関」をつけて力士さんを
呼んでくれていたことです!

(プラスワンゲストの滝沢カレンさんは
「さん」で呼んでいる場面もありましたが)

最近は力士さんがテレビに出ることも増え、
それ自体はとても嬉しいことです。

でも共演するタレントさんが
「関」という敬称を知らないことも多く、
「さん」と呼ばれてモヤモヤする
ことも
多いんですよね。。。

ふだん相撲を観ない若いタレントさんなら
仕方ないかとも思うのですが、

最近は司会者の方でも「さん」で
呼ぶ方が多くて、残念に感じています。

せめて司会者の方くらいは
事前に勉強しておいてほしいです。

……「〇〇関」という呼び方が
相撲を観ない視聴者に違和感を
覚えられるからあえてさん付けしている
司会者もいらっしゃるかもしれません。

でもそれだと、
力士さんがテレビ出演する意義が
半減してしまう
と思うのです。

力士さんは大相撲をPRするために
テレビに出ているのですから。

またぜひお相撲さんをVS嵐に!

以上、お相撲さんが出演したVS嵐について
お伝えいたしました。

VS嵐にはいつかお相撲さんに出てほしいと

密かに思っていた私には、

今回の企画はとても嬉しかったです!

他にも面白かったことはたくさんあって、
まだまだ語り足りないのですが、

とりあえず、
凄いなと思ったこと、
嬉しかったことは以上です。

VS嵐の対戦ゲストにお相撲さん、
またぜひ呼んでいただきたいです!

ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る