ジニプレ育成に効率のいいオーダースキル

ジニプレ育成に効率のいいオーダースキル_アイキャッチテイルズオブザレイズ

スコゲワブロガーの
ペパーミントあいです。

テイルズオブザレイズの
ジーニアスとプレセアの育成に
おすすめのオーダースキル
をまとめました。

レベル上げミッション達成に
ぜひお役立て下さい^^

スポンサーリンク

ジニプレ育成におすすめのオーダー

ジーニアスとプレセアの育成に
おすすめのオーダーは、
「デスビー討伐依頼」です。

理由は時間が短く、
推奨レベルが高いものほど
1時間あたりの経験値が高いからです。

詳しくは下記記事にて
説明させていただいています。

カノンノG育成に効率のいい討伐オーダー
テイルズオブザレイズにて、カノンノ・グラスバレーをもっとも効率よく育てられるオーダースキルを探してみました。カノンノ・グラスバレーをもっとも効率よく育てられる討伐オーダースキルは「ファイタ―」「闘志」です。討伐オーダーは「デスビー討伐依頼」がおすすめです。その理由を詳しく解説しています。

デスビー討伐依頼は1時間と短いですが、
1時間あたりにもらえる経験値は
最も高いので、

自由にスマホを触れる環境にある時は
可能な限り、デスビー討伐依頼に
ジニプレを駆り出すことをおすすめします。

10時間のラーヴァゴーレムなどは、
寝ている間やお仕事中など、
1時間に1回スマホを触れない時に
活用しましょう。

遊ばせてしまってはもったいないです。

ジニプレ育成におすすめのオーダー編成

ジーニアスとプレセア、
セットで育成するのにおすすめの
オーダー編成は、このメンバーです。

最終的依落ち着いたメンバー

何となく好みでユーリとアスベルを
組み合わせていますが、

ユーリとアスベルの枠は
「ファイター」持ち、「闘志」持ちの
キャラなら誰でもいい
です。

プレセアは闘志とファイターの両方
持っているキャラなので、

あいている枠には
闘志持ちのキャラを一人、
ファイター持ちのキャラを一人

編成すればOK。

編成は、すずさんの
オーダースキル表を
参考にさせていただきました!

主人公の大成功率は重複しない

なお、上記の編成では
「闘志」「ファイター」に加えて
「主人公」も発動していますが、

主人公とファイターの大成功発生率は
合算されません。

このことはザレイズのヘルプに
書いてありました。

主人公とファイターに限らず、
同じ内容のスキルは全て、
効果の高い方のみが適用
されます。

よって主人公とファイターの場合、
ファイターの大成功率のみ
適用されます。

教導より闘志がおすすめの理由

経験値が上がるオーダースキルには、
闘志、ファイターのほかに
「教導」があります。

各スキルの効果は以下の通りです。

  • 闘志:討伐数が+2
  • ファイター:大成功、超大成功が発生
  • 教導:経験値が1.1倍
  • 大成功:獲得経験値とガルドがが1.5倍
  • 超大成功:獲得経験値とガルドが2倍

ジーニアスとプレセアを同時に
討伐オーダーへ駆り出す場合、

セットできるオーダースキルは
闘志+ファイターか
教導+ファイターの2パターン。

そのことは下記すずさんの
オーダースキル表を見ていただければ
お分かりいただけるかと思います。

オーダースキル表

出典元:https://twitter.com/suzu_pokemori/status/1051802217328476161

教導の経験値1.1倍と闘志の討伐数+2では、
どのオーダーでも闘志の方が
獲得経験値が多くなります。

よって、ジーニアスとプレセアの育成に
おすすめの討伐スキルは
「闘志」と「ファイター」になります。

実践してみた!

推奨合計レベルを意識して

ジニプレ加入イベント後、
上記オーダースキルをさっそく
実践してみました!

最初に編成したのはこのパーティです。

最初のオーダー編成

理由は合計レベルの数値を
少しでも高くするため
です。

合計推奨レベルが足りていなくても
オーダーに失敗することはないのですが、

合計レベルが推奨レベルに満たないと
討伐数が減ってしまう
からなのです。

推奨レベルより-1以下で討伐数も-1、
大幅に低いと最大で-2になります。

(-1と-2の境目は
ちょっと分かりませんが)

この編成では推奨合計レベルより
19低かった
ので、
結果はこうなりました。

オーダー1回目

合計レベルが推奨の-19による討伐数-2と、
闘志による+2で、討伐数は±0の4。

それでもレベル1が一気に10になりました!

オタオタの方が良かった

でもあとから冷静に振り返ると、
推奨レベル足りないでデスビーの討伐に
行くくらいなら、

同じ1時間で推奨合計レベルの低い
オタオタの討伐依頼に行った方が良かった
ことに気付きました。

オタオタ討伐の推奨合計レベルは1。

基本討伐数は3。

私の手持ちのキャラなら、
闘志持ちとファイター持ちを
一人ずつ加えれば、
誰を編成しても+10以上にはなります。

そうなれば討伐数は
闘志の+2に推奨レベル+10の+2で
合計+4の7。

オタオタ1体の経験値は900なので、
900×7で6300。

デスビー4体の4048よりよっぽど高かった!

あー悔しい><

私みたいな失敗をしないよう、
推奨合計レベルにはくれぐれも
気を付けて下さいね。

ジニプレ育成5回目までの結果

そんなわけで、
1回目のオーダーではちょっと
ミスをしてしまいましたが、

ジーニアスとプレセアは
確実に成長しております^^

5回目までの討伐結果を紹介いたします。

オーダー2回目の結果

オーダー2回目の結果

オーダー3回目の結果

オーダー3回目の結果

オーダー4回目の結果

オーダー4回目の結果

オーダー5回目の結果

オーダー5回目の結果

2回目まではオタオタで行った方が
良かった
ですね(;^_^A

でも3回目以降は
デスビー討伐依頼で推奨合計レベル
による恩恵
を受けることが出来ています!

その後寝る前にラーヴァゴーレム10時間の
討伐依頼に出して、

またせっせとデスビー討伐依頼を
こなしたところ、

まだ育成を始めて2日目ですが、
オーダーだけでジニプレはlv30
なりました♪

プレセアだけを育成するなら

一方でプレセアだけを育成するなら、
「闘志」「ファイター」「教導」を
組み合わせることも可能
です。

レベル70ミッションは
とてもハードルが高いので、
達成させるのはプレセア一人に
絞ってしまうという手もあります。

おすすめの編成は以下の通りです。

  • プレセア(闘志+ファイター)
  • 闘志持ちのキャラ一人
  • 教導+ファイター持ちのキャラ一人
  • 教導持ちのキャラ一人

これで闘志の+2、
ファイターの大成功発生に加え、
教導の経験値1.1倍の恩恵も
同時に受けることが出来ます。

まとめ:推奨合計レベルに注意

以上、ジーニアスとプレセアの育成に
効率のいいオーダーとスキルを
紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

おすすめは以下の通りです。

オーダー:デスビー討伐依頼
編成:ジーニアス+プレセア+
闘志一人+ファイター一人

でも合計レベルが推奨レベルに
満たないうちは、デスビーより
オタオタ討伐依頼の方がお得
です。

合計レベルにはくれぐれも
注意して下さいね。

以上、ペパーミントあいが
お届けいたしました。

コメント

トップへ戻る