宮原知子、キレッキレダンスを習得!

01.宮原知子、キレッキレダンスを習得!フィギュアスケート

相撲と紅茶とゲームが大好きだけど、
フィギュアスケートも大好きな
ペパーミントあいです。

宮原知子選手が
グランプリファイナル2018の
エキシビジョンで、

キレッキレのダンスを披露してくれました!

努力家の知子ちゃん。

いつのまに
こんなにダンス上手くなったの!?

と思いました!

スポンサーリンク

リンク映えする宮原知子

知子ちゃんの今季のエキシビナンバーは
「シルク・ドゥ・ソレイユ~キュリオス~」

「メーリランコ♪」のメロディが
特徴的なダンサブルなナンバー
ですが、

とってもキレッキレなダンスを
披露してくれました!

ダンスはキレッキレだし、
指先までしっかり伸びているので、
とても手足が長く見えました^0^

手足が長く見えるとより、
舞台映え(リンク映え)しますよね^^

小柄な知子ちゃんでも、
リンクの上ではとても存在感があります!

昔は無理しているように見えたけど

エキシビでは毎回、
それまでのイメージとは違う曲
選んで挑戦する宮原選手。

向上心の高さがうかがえます。

でも正直、
これまではダンサブルな曲を踊ると、
ちょっと無理しているように
見えてしまうことがありました。

(言わなかったけど)

でも今回のキュリオスは、
全然無理しているように見えなかったし、
むしろ踊りこなしているとさえ感じました。

宮原知子の努力がうかがえる

宮原さんといえば、
言わずと知れた努力家です。

とてもよく練習することで有名な選手です。

よく練習していることは、
スケートによく表れています。

知子ちゃんの演技を見るたびに、
あぁ、本当に練習しているんだな、
と感じます。

その真面目な性格に
はっちゃけたダンスナンバーは
合わないんじゃないかな

思ったこともありました。

でもそれも努力して克服したのでしょうね。

様になってくるには
時間がかかることもあるだろうけど、
努力は決して無駄にはならないことを
知子ちゃんを見ていると思い知らされます。

きけば、今回のキュリオスも、
ちゃんとシルク・ドゥ・ソレイユの
公演を観てイメージを膨らませたとのこと。

感性を磨くための地道な努力が、
少しずつだけどちゃんと形になっている
のだなぁと思います。

ひたむきさに心打たれる

要するに何が言いたいのかというと、

「知子ちゃんのスケートを観ていると
毎回ひたむきさに心を打たれる」

ということです。

地道な努力の積み重ねで
表現の幅がどんどん広がっていく
宮原知子さんからは、

今後とも目が離せません!

これからも末永く、
ずっとずーっと応援していきたいと
思います!

ペパーミントあいがお届けいたしました。

コメント

トップへ戻る