2020年大相撲秋場所6日目の感想

令和2年大相撲秋場所6日目の感想アイキャッチ大相撲観戦日記

相撲と紅茶とゲームが大好きな
ペパーミントあいです。

2020(令和2)年大相撲秋場所6日目の
観戦ツイート&リツイートに見出しをつけて
まとめています。

6日目は阿武咲に土がつき、
早くも全勝力士がいなくなりました。

優勝争いは混戦になりそうですが、
照ノ富士も関脇以上の上位力士も
みんな強いです!

楽しくなってきました^0^

6日目朝にチェックしたツイート&ニュース

松鳳山に初日が出ますように

阿武咲頑張れ!

全勝の阿武咲、敗れる

幕内後半の熱戦

霧馬山が玉鷲を一気に突き出し!

隆の勝、同格の北勝富士に敗れる

琴奨菊の再出場情報

上位がみんな強かった!

照ノ富士が強い

正代の強さの秘密

大栄翔と豊山の熱戦!

朝乃山に敗れた妙義龍だけど

冷静な貴景勝

2大関3関脇+照ノ富士、安泰

2020年秋場所6日目 全体の感想

以上、2020年秋場所6日目の
録画観戦ツイート&リツイートを
まとめさせていただきました。

6日目はちょっと観戦時に
腹の立つことがあったため、
若干観戦ツイートは少なめです(苦笑)

せっかく面白い相撲がいっぱいあったのに、
イライラして相撲に集中できなかったことを
反省というか後悔していますm(__)m

そういう日に限って
阿武咲が敗れるという
ダブルショックな一日でした。。。

でも、まあ、15戦全勝は横綱でも
そう滅多にないものです。
連勝はいつかは止まります。

また明日から白星を重ねればいいのです。

にしても、
6日目で全勝力士がいなくなるとは。

今場所は優勝争いが
やはり混戦になりそうですね。

でも照ノ富士と関脇以上の力士が
みんな強くて、
見ていて気持ちいいです!

波乱もいいけど、
やはり強いものには強くあってほしいです。

以上、
ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る