2019年秋場所

2019年秋場所

嘉風が引退の真実を話したワケ

2019(令和元)年秋場所9日目。元関脇の嘉風が引退会見を行い、引退の原因となった膝の大怪我は土俵の上での怪我ではなく、地元佐伯市の渓谷降りのイベント中に負ったものであることを明かしました。嘉風はなぜ引退会見でそのことをわざわざ明かしたのでしょうか?理由を考えてみました。
2019年秋場所

栃ノ心は休場してほしい

カド番の大関栃ノ心は、とても膝の状態が悪いようです。カド番なので何としても出場して勝ち越したい気持ちは分かるのですが、こんな状態で無理して相撲を取るよりは、休場して怪我を治して、次の場所に10勝して復帰をかけた方がいいんじゃないかと思いました。2019(令和元)年秋場所の記事です。
2019年名古屋場所

2019年名古屋場所後の新十両と引退力士

2019年名古屋場所後に開かれた番付編成会議での決定事項をまとめています。2019年秋場所の新十両は玉木改め朝玉勢(あさぎょくせい)と魁勝(かいしょう)、再十両は青狼と彩です。安美錦他計6名の力士が名古屋場所限りで引退しました。朝玉勢の四股名の由来についても軽く紹介しています。
スポンサーリンク
トップへ戻る