逸ノ城

2019年名古屋場所

座布団を投げると相撲ファンに呪われる

大相撲では横綱が負けたら座布団を投げるのがふつうだと思われがちですが、実は座布団を投げる行為は、相撲ファンには嫌われています。良識ある相撲ファンには嫌われています。座布団を投げると相撲ファンに呪われるので、危険ですから座布団はお投げにならないよう、お願いいたします。
2019年名古屋場所

名古屋場所中の早寝早起き生活

2019年7月11日。名古屋場所5日目。 気がついたら2日も ブログを休んでしまった。 場所中の早寝早起き生活は、 実質、ただの早起き生活である。 仕事から帰宅して、 夕食を取りながら録画した 幕内の相撲を観戦。 ...
2019年春場所

阿武咲、北勝富士に敗れ、春場所を終える

2019年大相撲春場所千秋楽。西前頭6枚目の阿武咲は北勝富士に敗れ、平成最後の春場所を5勝10敗で終えました。今場所ここまでは前に落ちて敗れる相撲が多かったのですが、千秋楽は先に攻め込んだものの、押し切れずに引いてしまう内容となりました。阿武咲にとって平成最後の春場所は試練の場所となりました。
2019年春場所

阿武咲、逸ノ城にあっさりはたかれる

2019年大相撲春場所5日目。西前頭六枚目の阿武咲は、逸ノ城にはたき込みで敗れて3勝2敗。立合いであっさりはたかれてしまいました。今場所は強い逸ノ城と好調な阿武咲との対戦、熱戦を期待したのですが、勝負は思いのほかあっさりでした。あとから冷静に考えて、熱戦にはなりにくい取組かなと思いました。
2019年春場所

阿武咲、正代を圧倒!【春場所4日目】

2019年大相撲春場所4日目、西前頭6枚目の阿武咲は、正代と対戦。一気の押し出しで正代を圧倒しました!これで幕内での対正代戦は1対1。春場所ここまでの成績は3勝1敗と好調です。阿武咲は翌5日目は逸ノ城と対戦します。逸ノ城は今場所、新入幕の時を思わせる勢いがあり、阿武咲との対戦が非常に楽しみです♪
2019年初場所

2019年大相撲初場所3日目の感想

稀勢の里の進退問題がいよいよ深刻化したり、3大関が全滅したり、白鵬の偉大さに心を打たれたり、輝に額を割られた勢と佐田の海の対戦にワクワクしたりしましたが、最終的には錦木の活躍がますます楽しみになった3日目でしたvvあと十両取組合間の締め込みの話も面白かったです!
2019年初場所

稀勢の里がいよいよ追い詰められた!

2019年大相撲初場所2日目。稀勢の里が逸ノ城に敗れて2連敗。いよいよ横綱としての責任を問われ、追い詰められた状況となりましたが、3日目は出場する模様。稀勢の里を見守る相撲ファンは、彼の引退だけでなく、引退しない彼を見守る覚悟も必要ではないかと思えてきました。覚悟がいくつあっても足りません(笑)
スポンサーリンク
トップへ戻る