マークの好きなシーンを集めてみました!

マークの好きなシーンを集めてみました!アイキャッチテイルズオブザレイズ

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

マークのテイルズオブザレイズ参戦を
記念して、マークの個人的
お気に入りシーン
を集めてみました!

マークのザレイズへの参戦は2019年4月。

リリース2周年後の出来事となります。

マークは主人公のイクス、
ヒロインのミリーナに続き、
3人目のザレイズオリジナルキャラです。

スポンサーリンク

マーク・グランプってこんな人

お気に入りシーンを振り返る前に、
簡単にマークの人物像を
振り返ってみようと思います。

マークはテイルズの
歴代作品のキャラではなく、
ザレイズのオリジナルキャラです。

ザレイズの冒頭では
主人公のイクスとマークの
対決シーンからスタート!

なかなかインパクトのある登場です。

「どうして俺たちが戦わなくちゃ
いけないんだ!?」

「だったらなぜあの時
一緒に戦ってくれたの?」

というイクスとミリーナの台詞から、
悪い人ではないことはうかがえるものの、
初めは主人公と敵対関係にありました。

でもマークがイクスに対して
敵対心を抱くのには、
ちゃんと理由がありました。

イクスは何も悪くはないのですが、
マークにとってはイクスが
自分の大事な人を苦しめる存在だったから
憎かった
と想像できます。。。

そんなわけで初めはいろいろあったものの、
2部以降では、マーク率いる救世軍は
主人公サイドと協力関係になります。

マーク自身はイクスとミリーナに対して
くすぶる思いはあったものと想像します。

でもマークは、主人のフィリップの意思を
優先しました。

1部では敵対関係だった救世軍が、
2部以降では、

主人公と協力関係にはなるものの、
完全に主人公と仲間にはなれない人たちの
受け皿のようなポジションになっていきます。

マークはちょっと強面だけど
人の心をつかむのが上手く、

2部以降では原作で敵だったキャラと
協力関係を築くための交渉役として
活躍してくれています。

フィリップを元気づけるマーク

そんなマークは、
フィリップの鏡精です。

コーキスもカーリャもそうですが、
基本、鏡精は自分の主人のことが
大好き
みたいですね^^

それはマークも一緒。

優しいけどちょっと気の弱いフィリップを、
マークは時にさり気なく、
時に力強く元気づけます。

このあたりのシーンでは、
マークの強面だけど面倒見のいい性格は、
フィリップの性格と願望が
現れているんだなと思いました。

バルバトスを説得するマーク

マークの個人的名シーンでも、
特に強烈だったのは
バルバトスを説得するシーンでした。

バルバトス、
TOD2の原作を知っている方なら
分かると思うけど……

相当ヤバイ人です!!

「バーサーカー」とは
まさに彼のためにあるような言葉。

製作からバルバトスを仲間にする
シナリオを依頼されたライターさんたちが
一斉に頭を抱えたくらい、ヤバイ人です!!

そんなライターさんたちから
白羽の矢が立ったのが、
マークでした!

このマークとのやり取り以降、
ザレイズでは原作では描かれなかった
バルバトスのいい人、誇り高い人の一面
垣間見れるようになります。

ジュードとマークのやり取り

お医者の坊やに監視されるマーク

時期的には一部の終盤、
レイアが仲間になるイベントでは、
こんなシーンもありました。

ジュード「これ以上衰弱しないように」

ファントムとの戦いで負傷したマークが、
一時的にケリュケイオンで
療養していた時期のシーンになります。

負傷して気が滅入っているマークのために
ジュードが好物のフィナンシェを
買ってきてあげる、というシーン。

ジュードが甲斐甲斐しく
マークの世話を焼いていますvv

でもこの状況を、
マークはこう話します。

マーク「お医者の坊やの監視付きさ」

そもそもマークは負傷していて
自由に動けない状態なのですが、
ジュードに監視されているから動けない、
とも言いたげです。

力関係的には若干ジュードが強いのかな?
と見えました。

でもお兄さんのマークが
あえて一歩引いてあげているようにも
見えます。

マークはフィリップの鏡精ですが、
フィリップは30歳を超えている大人。

マークは外見上の年齢だけでなく、
リアルに15歳のジュードより長く生きている
可能性もありますね。

マークとジュード、
いいコンビだと思いますよ^^

ケリュケイオン唯一のまともな会話

そして個人的に、
ジュードとマークのやり取りで好きな
もう一つのシーンがこちら。

魔の空域のケリュケイオン唯一のまともな会話

2部の終盤、敵の罠で魔の空域に
飛ばされてしまったケリュケイオンでの
ワンシーンです。

魔の空域に突入したケリュケイオンでは、
唯一のまともな会話ではないかと
思うのです。

このメンバー、
こんなカオスな会話ばっか
してましたからね(;^_^A

気になる伏線なシーン

一方で気になるこんなシーンもありました。

フィリップの持病?

これも魔の空域のケリュケイオンでの
ワンシーンです。

マークの、というよりフィリップのシーン
なのですが、今後の展開を左右する
伏線めいたものを感じます。

この「発作」のシーン
3部でも少し出てきたのですが……
うーん、何なのでしょうね?

フィリップは元々病弱な人らしいので、
持病ということも考えられますが……

気になるところです。

マークその他の名シーン

その他のマークの好きなシーンは、
ツイッターに呟いています。

本記事に書いたことと
被っているシーンもありますが、

ツイッターではそのシーンを
読んだ瞬間のリアルな感想を
呟いています。

ブログには書いていない
いいシーンもたくさん呟いているので、
もしよかったら上記ツイートの
スレッドを見ていただけると嬉しいです^^

マークの参戦、楽しみですvv

以上、マークのザレイズ参戦を記念して、
マークの好きなシーンを
語らせていただきました!

いかがでしたでしょうか?

思い出を振り返ってみると、
マークは敵キャラとしても
味方キャラとしてもかっこいいですねvv

これが正式に仲間になったら
どんな魅力を発揮してくれるのか、
今からとても楽しみですvv

以上、
ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る