早寝13日目:寝坊した日に早寝は出来ない

早寝13日目:寝坊した日に早寝は出来ないアイキャッチ早寝早起き習慣化

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

早寝早起き生活を始めて
13日目になりました。

昨夜は早く就寝出来たものの、
寝坊していたので寝付くことが
出来ませんでしたm(__)m

寝付けないのに寝る時刻と起きる時刻を
早く設定しすぎたため、
結局二度寝三度寝を繰り返して寝坊。

平日が睡眠不足だから休日は寝坊。

寝坊したから早寝が出来ないという
悪循環に陥っています。。。

スポンサーリンク

日曜日は二度寝を繰り返す

2019年6月22日土曜日は、
22時半に就寝。

翌23日日曜日は5時に起床しました。

でも二度寝三度寝をしたので、
本当に起きたのは9時くらいです。

そこからさらにボケーっとする時間が
長かったので、まともに活動を始めたのは
11時を回ってから
でしたm(__)m

「やべぇ、11時半だ!
ザレイズ(ゲーム)の
カーニバルやらなきゃ!!」

という感じです(苦笑)

適正睡眠時間が分からない

いくら寝ても寝足りないのは
マットレスのせいかと思っていたけど、
純粋に睡眠時間が足りないから
なんじゃないかとも思えてきました(⌒-⌒;

心当たりが多すぎるというのも、
困ったものですねm(_ _)m

いいマットレスを使って、
朝起きた時の体の痛みが無くても同様なら、
睡眠時間の問題ですね。

睡眠時間については、
本当よく分かりません。

「8時間半は寝ないとダメだ」

と言う人もいれば、

「最低6時間寝れば大丈夫」

と言う人もいるし、

「適正睡眠時間は人それぞれ」

と言う人もいます。

この人たちが全員
“その道の専門家”を名乗っているから
質が悪いです。。。

専門家のあいだでも意見が割れている、
ということなのでしょうけど……

私の適正睡眠時間は5時間?

少なくとも私は、
寝不足を実感している時以外は
だいたい5時間くらい
目が覚めることが多いです。

寝不足を感じている時以外は
7時間も連続で眠れた試しはありません。

私にとっての適正睡眠時間は
5時間なのでしょうかね?

浅い睡眠の間の記憶がほぼある

ちなみに昨日の土曜日は
何の予定も入れていない休日でした。

入れようと思えば入れられたのですが、
疲れていたのであえて暇にしました。

家から一歩も出なかったので、
夕食後眠くなることもなかったし、
すぐお風呂に入って寝ることが出来ました♪

でも早く布団に入りすぎて
なかなか寝付けなかったです(⌒-⌒;

こちらがそんな昨夜の
睡眠データです。

2019-06-23 の睡眠データ

Sleep Meisterの睡眠データは
30分で入眠したことになっているけど、
私の記憶ではその後の浅い睡眠の間、
ほぼ目が覚めてました(^◇^;)

Sleep Meister は
音を拾って睡眠の質を計測しているから、
脳波計ほど正確ではないものと想像します。

※App「SleepMeister」については、
下記記事をご参照のこと。

早寝早起きの習慣化にはアプリが役立つ!
「やめられなくなる、小さな習慣」という本を読んで、早寝早起き生活を始めました!習慣を身に付けるには「報酬」が大事とのこと。その報酬を得るためには「スマホアプリ」がとても役に立ちます!今まで何度早寝早起きを試みても3日坊主にさえならなかった私が、アプリを活用したら1週間続けることが出来ました!

寝坊した日に早寝は出来ない

何にせよ、
昨夜は明らかに寝るのが早すぎました(^^;;

冷静に考えて、

寝坊していつもより遅く起きたのに
いつもより早く寝られるわけがないです;;

早く寝ることは大事だけど、
眠くないのに眠ることは出来ません。。

眠くないのに寝る時刻と起きる時刻を

早く設定すぎると、

かえって深い睡眠が足りなくなって

二度寝してしまうことが分かりました。

平日の寝不足が響いている?

結局のところ、
これって平日の寝不足が
響いている気がします。

私の平日の睡眠については、
「早寝早起きカテゴリー」
過去記事を見ていただければ、
明らかに寝不足だと分かるかと思います。

平日の睡眠時間が足りていないから
休日予定がないと寝坊してしまう。

寝坊するから早寝が出来ない。

結果、月曜日がきつい。。。

なんか、早寝早起き出来ない人の
典型悪循環パターン

陥っている気がします(;^_^A

どうしたものでしょうか?

マットレス替えたら変わるかな?

変わってくれぇぇぇぇぇ><

以上、
ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る