2019年春場所

2019年春場所

阿武咲と貴景勝の差を陸奥親方が語る

2019年春場所3日目、阿武咲は碧山に敗れ、1勝2敗となりました。2連勝した時同様、一気に前に出ましたが、土俵際の逆転を食らってしまいました。その原因を、解説の陸奥親方(元霧島)は「右の踵が上がってしまっている」と話しました。同じ押し相撲でも貴景勝の方が完成度が高く感じた理由は、ここだったんですね!
2019年春場所

阿武咲の2019年春場所2日目

2019(平成30)年春場所2日目、阿武咲は阿炎と対戦。一気の押し出しで快勝しました!これで阿武咲は、初日の隠岐の海戦に続き2連勝!幸先のいいスタートです。一方で阿武咲のライバルの貴景勝は、大関取りのかかる場所で2連勝。いずれも一気の押しで相手を圧倒する内容でした。
2019年春場所

白鵬、211キロの新弟子に「やせなさい」

2019年春場所、白鵬のいる宮城野部屋に211kgの当真嗣斗という新弟子が入門しました。当真嗣斗さんは白鵬杯出身。白鵬に「大きいね」と言われたことが縁で入門したようですが、ちょっと太りすぎてしまい、今は「やせなさい」と言われてしまったようです。太りすぎは怪我の元ですからね。
2019年春場所

阿武咲の’19春場所番付は西前頭五枚目

阿武咲の2019年春場所の番付は西前頭五枚目。初場所から一枚の上昇となります。他、新三役、新入幕、再入幕、新十両、再十両、三役から平幕への降格、幕内から十両への降格、十両から幕下への降格した力士についてもまとめてみました。初場所が終わったばかりだと思っていたのにもう春場所の番付発表!早いです><
トップへ戻る