ザレイズのアルヴィン加入イベネタバレ

ザレイズのアルヴィン加入イベネタバレアイキャッチテイルズオブザレイズ

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

テイルズオブザレイズの
2018年のホワイトデーイベント兼
アルヴィン加入イベント

「ティル・ナ・ノーグホワイトデー
~砂糖菓子の恩義は裏切れない~」の
ネタバレ感想をまとめています。

2018年のホワイトデーイベントは、
アルヴィンたちがゼロス主催の
サプライズパーティを開く

というお話でした。

スポンサーリンク

アルヴィンと合流

とある街に「風紀を乱す不届き者」が
いると聞き、調査にやってきたコーキス、
ミリーナ、レイヴン。

調査を始めると、
さっそくアルヴィンと再会します。

アルヴィン「ようやく合流できたぜ」

アルヴィンはゼロスと一緒でした。

風紀を乱す不届き者の正体は、
街でナンパしまくっていたゼロスでした(笑)

2人はミリーナたちに合流するため、
街で目立つことを行って
見つけてもらおうと考えたようです。

アルヴィンは具現化当初は
ゼロスに雇われて救世軍(マーク側)に
協力してファントム側のスパイ

していたものの、

正体がバレそうになったので
ファントム側に情報を流し、

でも最終的には仲間のいる
ミリーナサイドへ合流
しました。

薔薇のハーレム計画

アルヴィンがアジトへ合流後、
コーキスがホワイトデーのお返しのことで
悩んでいると、
何やら怪しい会話が聞こえてきました。

行ってみると、
それは「薔薇のハーレム計画」の
相談でした。

ゼロス「名付けて薔薇のハーレム計画の話に決まってるだろ」

ゼロス、アルヴィン、レイヴンの3人は、
ホワイトデーに女性陣への
サプライズパーティーを開いて
モテよう
と企んでいたようです。

しょうもない会話に呆れるコーキス。

コーキス「お前ら鏡映点じゃなかったらぶん殴ってるぞ」

でも「お前も本当はモテたいだろ?」と
誘われて、協力することにします。

そして4人は「薔薇の誓い」を立てました。

三人「絶対に裏切るんじゃねぇぞ?」

裏切りキャラ3人
「絶対に裏切るんじゃねぇぞ?」
とか言われても説得力皆無ですが、

その後は案の定、
裏切り行為が続出します。

案の定裏切り続出

美肌効果のあるキノコ探し

サプライズパーティを開く、
と言った割には、
ゼロスが真っ先に提案したのは
「男磨き」でした。

まず最初に始めたのは
「美肌効果のあるキノコ」探し。

綺麗な肌になってモテよう、
という計画でしたが、
ここでアルヴィンが裏切り。

キノコを独り占めしようとします。

でもその理由は、エリーゼの手が
荒れてしまっていたから
でした。

事情が分かると、3人はエリーゼのために
キノコをアルヴィンに譲ります。

レイヴン、壺を買わされそうになる

ゼロスの提案で4人が次に始めたのは
「ナンパ」でした。

理由は「女性と円滑にコミュニケーションを
取れるようになるため」とのことですが、
はたしてこのメンバーにその修業が
必要なのかは疑問
です(;^_^A

さっそく美女を見つけて声をかけるレイヴン。

いい感じに会話も弾んでいましたが、
報告へ戻ってきたレイヴンは一言。

「壺を買えばデートしてくれるって
誘われちゃった」

明らかに騙されています。

仲間たちは冷静になれと止めますが、
美女に骨抜きにされているレイヴンは
聞く耳を持ちません。

レイヴン「俺をただの面白いおっさんと侮るなよ」

……いやただの面白いおっさんです(笑)

その牛肉はハニーのものだぁ!

レイヴンがコーキスたちと戦っている間に、
美女は去ってしまいました。

さらにいつのまにか、
ゼロスもいなくなっています。

しばらくして戻ってきたゼロスは、

「お腹が空いたから女の子に声をかけて
肉をもらった」

と話します。

ヒモ体質かこいつww

ゼロスはこれをチキンかウリボアの肉だと
思っていましたが、
実際はとても上等な牛肉でした。

おいしそうな牛肉の塊に
テンションが上がるコーキスたち。

でもこの肉が牛だと分かると、
ゼロスの態度が急変

牛肉を独り占めすると言い出します。

ゼロス「そいつはな、牛肉が大好物のハニーことロイドくんにあげるんだよ!」

お前本当ロイドが大好きだなww

ロイドにあげる理由は、
「ロイドの周りには美女が多くて
恩を売っておけばおこぼれにあずかれる」
からとのこと。

そういうことなら自分も
おこぼれにあずかりたいので、
レイヴンは快諾。

コーキスはしょうもない理由に呆れますが
「ロイド様はいい人だから」と快諾。

アルヴィンも反対する理由はないので
快諾しますが、

ゼロスは裏切って戦う気満々だったので
結局戦うことになります。

ふざけすぎてリフィルに怒られる

そんなこんなで、
アジトの仲間に何の連絡もなしに
長時間外で遊び歩いていた
ため、
4人はリフィルに怒られます。

みっちり怒られて、
反省文を提出する羽目になりました。

ホワイトデーまで間がないのに
反省文を書いていては、
とてもサプライズパーティどころでは
ありません。

ここで「薔薇のハーレム計画」は頓挫。
主催者のゼロスから「終了」宣言が出ます。

「何でこうなっちゃったんだろう?
俺はミリーナ様やカーリャ先輩に
お返しがしたかっただけなのにな……」

そう思ったコーキスは、
反省文提出後、
ある思い切った行動に出ます。

薔薇のホワイトデー計画

ゼロスたちが反省文をようやく書き終え、
意気消沈していると、

いつのまにか仲間たちに
薔薇のハーレム計画のことが
知られていました。

ユーリ「ほう。こいつらか。薔薇のハーレム計画なんてこと画策してたやつらは」

それは何とかホワイトデーに
サプライズパーティを開きたいコーキスが、
仲間たちに協力を仰いだから
でした。

協力を申し出る仲間の台詞には、
性格やそのキャラとの関係性が
よく表れていますね。

ユーリ「おっさんが甘い物苦手だってことは当然知ってる。だが拒否権はないぜ?」

ジュード「アルヴィン。ホワイトデーのお返し、一緒に選んでくれない?何がいいか決まらなくて…」

ロイド「だったら、俺も変わってないってこと、わかってるよな」

仲間たちの協力で、
無事にパーティーは開催できそうです♪

でも、薔薇のハーレム計画は他言しては
いけないという約束だったので、
これはコーキスの立派な裏切り行為でした。

ゼロス「薔薇の誓いを破ってロイドくんたちに計画のこと話したな?」

結局全員裏切る、
というお約束です(笑)

ミリーナに笑顔が戻ったホワイトデー

仲間たちの協力のおかげで、
無事、ホワイトデーのサプライズパーティー
を開くことができました!

三人「ようこそ、ホワイトデーパーティーへ」

女性陣たちも大喜びです!

リフィル「しゃべると三枚目、だったかしら?」ロイド「チョコ掘り作ったぞ!」

「しゃべると三枚目」は、
シンフォニアの原作に出てくる
ゼロスの正装衣装ですね。

レイヴンとアルヴィンのタキシードも
原作に出てくる衣装なのでしょうか?

(※ヴェスペリアとエクシリアは未プレイ)

そして私が個人的に好きなのは
ここの会話だったりします(笑)

ホワイトデーの贈り物を渡すジュード

ジュード君、バレンタインに親友に背中
押されてチョコレート渡す女子みたいに
なってるよ(;^_^A

コーキスも無事、
ミリーナとカーリャ先輩に
感謝の贈り物をすることが出来ました!

コーキス「ミリーナ様。俺からもその、これ、どうぞ」

カーリャ「コーキス!カーリャの分はどこですか?」

二人の楽しそうなやり取りに、
ミリーナも笑顔です。

ミリーナ「ええ。ありがとう」

最後はミリーナに笑顔が戻った
ホワイトデーでした^^

アルヴィン加入イベントの感想

以上が、ザレイズのアルヴィン加入イベント
兼2018年のホワイトデーイベントの
ネタバレです。

写真撮ったのは3部のシナリオが
始まってからなので
ミリーナの服は3部の衣装になっていますが、

ストーリー上の時系列は2部の初期、
イクスが魔鏡結晶に閉じ込められていた頃の
お話です。

2部のミリーナは全体に表情が暗くて、
笑顔も疲れた感じになっていて、
見るも痛々しかったのですが、

このイベントでは最後に
素敵な笑顔が見れたのが感動でした!

初めてシナリオを読んだ時は
まだ2部のシナリオを読んでいなかったので
そこまでの感動はなかったのですが、

ちゃんと1部をクリアし、
2部のシナリオも読み進めたうえで
このホワイトデーイベントのシナリオを
読むと、最後泣けます><

ミリーナ、よかったね><

ザレイズの
2018年のホワイトデーイベントは、
こんなお話でした^^

ペパーミントあいがお届けいたしました。

コメント

トップへ戻る