座布団を投げると相撲ファンに呪われる

座布団を投げると相撲ファンに呪われるアイキャッチ2019年名古屋場所

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

大相撲では横綱が負けたら
座布団を投げるのがふつうだと
思われがちですが、

実は座布団を投げる行為は、
相撲ファンには嫌われています。

良識ある相撲ファンには嫌われています。

座布団を投げると
相撲ファンに呪われるので、
危険ですから座布団は
お投げにならないよう、
お願いいたします(笑)

スポンサーリンク

逸ノ城が白鵬に勝ったぁ!

2019年大相撲名古屋場所9日目は、
全勝の白鵬が逸ノ城に敗れました!

逸ノ城が左の前ミツいい位置を
ガッチリ引いて一気に寄り切る、
完勝の相撲でした!

相撲ファンは歓喜の渦に包まれます!

別に白鵬に負けて欲しかった
わけではありません。

ただ、強い逸ノ城が見れて
嬉しいのです!

強い白鵬に強い相撲で勝つこと以上に
強さを証明する方法はないですからね。

座布団を投げることを忌み嫌う相撲ファン

でも、そのあとが大変です!!

相撲ファンというのは
どうも昔から、
興奮すると物を投げる癖があります。

横綱が負けると座布団を投げる、
というのが今や慣例になっています。

でもこれ、本当は凄く
危険な行為なんですよね。

座布団って柔らかそうに見えて、
実は硬いですからね。

勢いよく遠心力をつけて
飛んできた日には、
怪我人も出ます。

だから「座布団を投げたがる相撲ファン」
がいる一方で、

「座布団を投げる行為を
忌み嫌う相撲ファン」

大勢います。

座布団投げを嫌う相撲ファンの呪い

少なくとも私の周辺の、
ツイッター相撲部の相撲ファンは
座布団を投げることを
よく思っていません。

座布団を投げてはいけません。

逸ノ城の真面目な話

でも話は戻りますが、
こんな強い逸ノ城が見れて
私は嬉しいですよ。

逸ノ城って、
新入幕の時はそれこそ
バケモノのように強くて、

新入幕なのにいきなり
横綱も大関も倒しちゃったんですよね!

あまりにも強いものだから、
もう新鋭が横綱に挑むのを
応援するを通り越して、

「誰かこいつを止めてくれ」

って感じだったんです。

その最後の砦が白鵬でした。

逸ノ城と白鵬が初めて対戦した時は

「頼む白鵬、
このモンスターを止めてくれ!」

という気持ちで見ていました。

それで見事白鵬が勝ったときには、
横綱が勝ったのに「やったー!」
とガッツポーズ
してしまったんです。

でも、その後の逸ノ城は
思いのほか伸び悩んで、
ちょっと強い時と弱い時の差が
激しい力士
になりました。

「本当は強いのに、
何でこんなに弱いのよ!」

とイライラする力士になりました。

それがここ最近、
再び新入幕の時のモンスターぶりが
少し復活してきて、
「強い逸ノ城」を見れる日が
多くなりました。

そしてこの日の白鵬戦に
至ったわけなのです。

白鵬もこの名古屋場所は
ここまで全勝でした。

休場明けで、
やや危ない相撲もあったものの、
何だかんだで勝っていたので、
決して悪くはありません。

その白鵬に逸ノ城が完勝の相撲で
勝ったのだから、
そりゃ嬉しいですよ^_^

この調子でこの先も、
強い逸ノ城を見せて欲しいものです。

逸ノ城が強くなったら、
相撲はますます面白くなりますよ!

座布団を投げてはいけない

以上、横綱が負けたら
座布団を投げるという行為が、
実は相撲ファンには嫌われているという
話をさせていただきました。

ちょっと2019年名古屋場所9日目の
白鵬-逸ノ城戦後には
相撲ファンの面白い呪いが見れたので、
ツイート拝借させていただきました^^

座布団を投げると
このように相撲ファンに呪われるので、
座布団はお投げにならないよう
お願いいたします(笑)

でも真面目に、
逸ノ城が強くなっていることは
嬉しいです!

今後とも「強い逸ノ城」に期待です!

ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る