2019年名古屋場所後の新十両と引退力士

2019年名古屋場所後の新十両と引退力士アイキャッチ2019年名古屋場所

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

2019年名古屋場所後の7月24日に
番付編成会議が開かれ、
新十両力士と再十両力士が
発表されました。

同時に2019年名古屋場所限りで
引退する力士も発表されました。

スポンサーリンク

2019年秋場所の新十両

2019年秋場所の新十両は、
玉木 改め 朝玉勢と魁勝です。

<2019年秋場所の新十両>
玉木 改め
朝玉勢(あさぎょくせい)
三重高砂
魁勝(かいしょう)愛知浅香山

朝玉勢について

朝乃山と同学年同部屋同期入門の玉木が
ようやく念願叶って新十両です!

新十両を機に四股名を
本名の「玉木」から「朝玉勢」に
改名しました。

「朝」は高砂部屋の四股名の頭に
よく使われる伝統の朝、

「玉」は「玉木」の玉、
「勢」は出身地の「伊勢市」の勢
とのことです。

部屋と本人と出身地にちなむ
いい由来の四股名だとは思いますが、
ちょっと口に出したときに
言いにくい四股名ですね;;

魁勝について

魁勝は
元魁皇の浅香山部屋初の関取になります!

魁勝の記者会見は
浅香山親方の誕生日に行われました^^

浅香山親方にとっては
ダブルでめでたい日となりましたvv

2019年秋場所の再十両

2019年秋場所の帰り十両は
青狼と彩です。

彩は2019年夏場所の新十両力士です。

彩、錣山親方が最も喜んだ新十両
2019(令和元)年夏場所、錣山部屋の彩(いとどり)が新十両昇進をはたしました。彩は錣山親方(元寺尾)が育てた4人目の関取となりますが、師匠の錣山親方は特に彩の新十両昇進が嬉しかったと話します。そんな錣山親方と彩、そして弟弟子の阿炎とのいい話をお届けしたいと思います。
<2019年秋場所の再十両>
青狼(せいろう)モンゴル錣山部屋
彩(彩)埼玉錣山部屋

2019年名古屋場所限りで引退する力士

2019年名古屋場所限りで引退する力士は
元幕内の安美錦と他5名、計6名になります。

<2019名古屋場所限りで引退する力士>
安美錦(安美錦)青森伊勢ヶ濱部屋西十両十一枚目
覇王(はおう)式秀部屋東三段目七十八枚目
隠岐の岩(おきのいわ)八角部屋東三段目八十一枚目
琴浦崎(ことうらさき)佐渡ヶ嶽部屋西序二段九十枚目
伝法谷(でんぽうや)伊勢ヶ濱部屋西序二段九十八枚目
須藤(すどう)立浪部屋番付外

安美錦は幕下落ちが確定した12日目の時点で
引退を表明。

年寄・安治川を襲名しています。

以上、
ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る