阿武咲と貴景勝がまさかの優勝争い!?

01.阿武咲と貴景勝がまさかの優勝争い2018年九州場所

2018(平成30)年九州場所は阿武咲を
応援しているペパーミントあいです。

何と阿武咲、いつのまにか
貴景勝と優勝争いしていました!

まだ6日目なので気が早い話では
あるのですが、

6連勝の貴景勝を阿武咲が1敗で
追う形となっています。

6日目の阿武咲の相撲、
6日目の主な出来事とあわせて
詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

阿武咲、6日目も千代丸に圧勝!

ここまで4勝1敗と好調の阿武咲。

6日目は千代丸と対戦しますが、
それまでと変わらない一気の押し相撲で
千代丸を圧倒しました!

決まり手は押し出し。

勝った5勝は全て押し出しですvv

押しが絶好調なのがうかがえます。

応援している力士が元気なのは
ファンとしても非常に嬉しい限りです^^

阿武咲は明日7日目は荒鷲と対戦します。

貴景勝と優勝争いしていた!

そして5勝1敗の阿武咲、
気が付いたらライバルで仲良しの貴景勝と
優勝争いしていました!

九州場所6日目終了時点での
幕内の成績優秀者は、
ご覧の通りです。

全勝:貴景勝
一敗:高安、栃煌山、千代大龍、阿炎、
大栄翔、阿武咲

まだ6日目なので
気が早い話ではあるのですが、
一敗力士のなかに阿武咲の名前が!!

一敗力士のなかには
阿武咲と仲良しの阿炎もいます。

若い大栄翔に、大関高安、
帰ってきた実力者の栃煌山、千代大龍と、
なかなか面白いメンツがそろっている
のではないでしょうか?

いやはや、九州場所が始まる前の
先週の今頃は、
こんな展開全く想像していませんでした。

稀勢の里の休場で横綱不在の場所とは
なったものの、
面白い場所になりそうです!

特に貴景勝は今場所、
独特の間合いからのはたき込みが
面白いほど決まっていて、

対戦相手はみんな
分かっているけどこれを攻略
しかねている様子。

これ、ひょっとしたら本当に
優勝しちゃうんじゃないかという
勢いです!

阿武咲にもぜひ
終盤までついていってほしいですね。

活気づいている二所ノ関一門

ところで、今場所から
阿武咲も貴景勝も二所ノ関一門の
力士となりました。

その経緯は……
説明すると非常に長くなるので省きます。

6日目の解説はその二所ノ関一門の
芝田山親方(元大乃国)でした。

芝田山親方は阿武咲について、

「一門の連合げいこでは
よく稽古をしていた」

とほめていました。

大関・高安と20番近く
取っていた
ようですね。

若い阿武咲が稽古場に加わったことで、
稽古場全体が活気づいた
とも
話していました。

旧貴乃花一門の消滅など、
そこに至る経緯については
いろいろ思うところはあります。

でも結果として、
力士たちはこれをプラスにして
もらいたいものです。

若い阿武咲や貴景勝は特に。

二所ノ関一門には(休場中とはいえ)
横綱稀勢の里、大関高安はじめ、
元大関の琴奨菊や強い関取が
たくさんいるので、

そういった強い人たちと稽古する機会に
恵まれるのはいいことですよね。

若い2人の活躍に期待

以上、
2018年九州場所6日目の阿武咲の相撲と
6日目の主な出来事をお伝えしました。

何と貴景勝と阿武咲が
優勝争いをしています!

横綱不在の今場所、
正直先の展開は全く読めないですが、
若い二人にはこの調子で終盤まで
突っ走ってほしいところ。

面白くなってきましたvv

以上、
ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る