相撲関連番組・映画

相撲関連番組・映画

映画「相撲道」で描かれた暴力根絶への道

映画「相撲道」では高田川親方(元安芸乃島)の、旧来の暴力やパワハラによる指導に変わる新しい指導方針が紹介されていました。とても理に適った指導方法だと思いました。上に立つ人、指導する立場の人みんなに知ってほしい指導方法です。むしろ旧来のパワハラに固執している人にこそ見てほしいです。
相撲関連番組・映画

豪栄道の魅力を再発見した映画「相撲道」

私にとって映画「相撲道~サムライを継ぐ者~」は、力士・豪栄道の魅力を再発見するドキュメンタリー映画でした。映画「相撲道」を観て、私にとって「豪栄道は決して痛がらない男」という事実が、「情報」から「真実」に変わりました!境川親方の「豪栄道には神経がないんじゃないか?」発言は誇張ではありませんでした笑
相撲関連番組・映画

相撲は良くも悪くも日本の伝統

2019年12月29日放送の「大相撲 若手の息吹」(大相撲この一年)を見て、藤井康生アナの最後の締めの一言が気になりました。この一言から、大相撲は良くも悪くも、日本の伝統精神を受け継いだ世界なんだなと思いました。2020年は「伝統」という言葉本来の意味を改めて考え直す一年にしたいと思いました。
相撲関連番組・映画

チコちゃんが相撲の制限時間を調整する裏技を紹介

「チコちゃんに叱られる」で、相撲が何で18時ちょうどに終わるのか紹介されていました。理由は時計係の審判が制限時間を調整しているからなのですが、どんな裏技を使って調整しているのかという、一歩踏み込んで切り口が、さすがNHKさんだなと思いました!
2019年夏場所

「なき天風」に嘉風の愛を感じたがっぷり総見

2019(令和元)年夏場所前の「感動!大相撲がっぷり総見」にて、嘉風関の一言に感動した話をしたいと思います。「今はなき天風」この一言に嘉風関の天風関(今は「さん」)への愛を感じ、嬉しくなりましたvv嘉風関、とても粋なお相撲さんだと思いますvv夏場所は関取復帰をかける場所となる天風さんを応援します!
相撲関連番組・映画

お相撲さんがVS嵐に出て嬉しかった話

2019年5月9日のVS嵐に、横綱鶴竜率いる大相撲チームが対戦ゲストとして登場しました!相撲も嵐も大好きな私は、いつかVS嵐に大相撲チームが出てくれないかなぁと思っていたので、非常に嬉しかったですvv登場したのは鶴竜、玉鷲、竜電、輝、友風、炎鵬の6力士。その感想をまとめています。
相撲グッズ

貴景勝の私物「折りたたみ洗面器」とは?

貴景勝が大関に昇進する直前のがっぷり総見で紹介されていた私物「折りたたみ洗面器」について調べてみました。「携帯洗面器」と紹介されていたかもしれません。コンパクトに折りたたむことが出来て、持ち運びや収納に便利な洗面器のようです。貴景勝関はこの折りたたみ洗面器を国技館のお風呂場で使っているそうです。
相撲関連番組・映画

貴景勝の笑顔がよかったジャンクスポーツ

2019年2月24日にジャンクスポーツで大相撲特集がやっていました。貴景勝の明るい一面が見られて良かったです^^NHKの殊勲インタビューではむっつりとしたイメージの強い貴景勝ですが、仲良しの大栄翔といる時はリラックスした明るい一面も見せてくれました^^仲良すぎて他の力士から「カップルみたい」とも笑
相撲関連番組・映画

2019初場所前のがっぷり総見感想

2019年初場所前に放送された「大相撲がっぷり総見」の感想をまとめています。2019年最初のがっぷり総見には、ゲストに現役十両力士の照強と炎鵬が登場!さらに花田虎上さん、旭道山和泰さんを加えてのトークでした。個人的に特に印象に残ったのは、錦木の力任せな取り口への言及でした。怪我はしないでほしいですね
相撲関連番組・映画

2017年の大相撲この一年

2017年12月28日にNHKで放送された「大相撲この一年」の感想を、2018年に改めて振り返ってまとめてみました。2017年の大相撲この一年は、北の富士さんはお休みで三瓶アナと舞の海さん、市川紗椰さんで進行。刈屋解説員の暴力問題への解説があったり、北勝富士と阿武咲の特集もありました。
トップへ戻る