快心の阿武咲に陸奥親方「もう半歩」

01.快心の阿武咲に陸奥親方「もう半歩」2018年九州場所

2018(平成30)年九州場所は阿武咲を
応援しているペパーミントあいです。

5日目は快心の相撲で
隠岐の海を破った阿武咲。

でも解説の陸奥親方(元霧島)は、
「もう半歩足が出るといい」と話します。

霧島さんはしゃべりは達者でないけれど、
解説はいいところと悪いところが分かって
勉強になります!

5日目の主な出来事とあわせて
詳しくお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

快心の相撲で隠岐の海を押し出し

平成30年九州場所5日目。

ここまで3勝1敗と好調の阿武咲は、
隠岐の海と対戦します。

隠岐の海はベテランの実力者で
今場所は好調。

ともに3勝1敗同士の
楽しみな取り組みでした♪

結果は若い阿武咲の圧勝!

阿武咲はいつものように右手を出す
立合いから頭で当たり、

低い体勢からおっつけ、ノド輪で
起こします。

そのまま一気に押し出し!

隠岐の海に引かせる相撲をとりました。

明日は千代丸と対戦

これで阿武咲は4勝1敗

序盤の5日間を好成績で
終える形となりました♪

阿武咲は明日6日目は千代丸と対戦

千代丸はここまで1勝4敗と
ちょっと元気がありません。

前回は今年の名古屋場所に対戦していて、
阿武咲が寄り切りで勝っています。

陸奥親方「もう半歩足が出るといい」

そんな快心の相撲で勝った阿武咲ですが、
この日解説の陸奥親方(元霧島)は、

「もう半歩足が出るといい」

と話します。

私には絶好調の出足に見えたのですが、
元大関の親方の目にはまだ、足が
そろいかけている
ように見えたようです。

「もう半歩足が出れば
より圧力が伝わりやすくなる。
もっと楽に勝てる」

と陸奥親方は解説します。

陸奥親方はしゃべりは達者な方では
ないですが、解説は

「ここが良かった。
こうするともっといい」

と、いいところと悪いところを
説明してくれるので、勉強になります

解説って、
スポーツ中継観る上では
非常に大事ですよね!

生観戦なら生の雰囲気だけで
十分楽しめるだろうけど、

テレビ観戦の場合は実況と解説次第で
面白さが大きく変わってきます

その点陸奥親方の解説は、
ちょっと活舌が聞き取りにくい以外は
相撲のことが分かって面白いですよ^^

北の富士さんは隠岐の海に容赦ない

一方でこの日、
ラジオの解説は北の富士勝昭さんでした。

聞いたところによると、
負けた隠岐の海のことを
ボロカスに言っていた
みたいですね(;^_^A

「相手は若手の元気いっぱいの押し相撲で
稽古十分。こういう結果になるでしょ。

相撲が全然違うもん。

伸び盛りの稽古たくさんしてる若手と、
この辺で満足してるベテランなら。

ごまかしは通じませんよ」

隠岐の海は北の富士さんの孫弟子
身内なだけに容赦がありません。

でも一方で、初日は

「今場所の隠岐の海は
大勝ちするんじゃないか」

とも話していたんですよね。

本当はとても高く評価していることは
分かります。

お前の本当の力は
そんなもんじゃないだろう、
という愛情も感じます^^

稀勢の里休場で大関全滅

一方で5日目は、
上位が大変なことになりました!

4連敗の稀勢の里は休場

結果、今年の名古屋場所以来の
横綱不在の場所となりました。

加えて3大関はまさかの全滅!

もう大関に対しては
「何やってるの!」としか
言いようがありません。

でも豪栄道に勝った錦木は
大関戦初勝利で初殊勲インタビュー

栃ノ心に勝った北勝富士は
稀勢の里に続く大関撃破!

この2人は本当に強くなりました^0^

そして高安に勝った栃煌山は
対戦した横綱大関全員撃破です!

強い栃煌山が戻ってきたーーーー!!

嬉しい限りですvv

大関が負けたのは残念だけど、
大関に勝った力士の活躍は嬉しいvv

そんな日でした^^

横綱不在の場所を楽しもう!

以上、阿武咲の九州場所5日目の相撲と
陸奥親方のコメント、

5日目の主な出来事をあわせて
お伝えいたしました。

稀勢の里の休場と3大関の全滅は
とても寂しいのですが、

阿武咲はじめ若い力士の活躍、
帰ってきたベテラン力士の活躍は
嬉しい限りです!

強い横綱同士の相撲だけが
大相撲ではありません。

横綱がいないならいないで、
その他の力士の活躍を楽しめばいいのです。

ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る