阿武咲の2019年夏場所13日目

阿武咲の2019年夏場所13日目アイキャッチ2019年夏場所

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

2019(令和元)年夏場所も
阿武咲関を応援しています。

2019(令和元)年夏場所13日目、
阿武咲は千代翔馬に押し出しで勝って
7勝6敗。勝ち越しに王手をかけました!

阿武咲の14日目の対戦相手は遠藤です。

スポンサーリンク

阿武咲、千代翔馬を一気に押し出し!

12日目は小兵の炎鵬を
根こそぎ持って行った阿武咲。

13日目の対戦相手は千代翔馬でした。

今場所は幕尻で既に負け越し、
十両落ちが確定的な千代翔馬。

元々立合いの変化など

クセのある力士であるうえ、

追い込まれた状況となると

余計何をしてくるか

分からない相手でしたが、

阿武咲が一気の相撲で勝ちました^^

立合いは二度合わず三度目で成立。

一度目は呼吸はあったものの
手突き不十分で行司に止められ、

二度目は呼吸が合わず、
阿武咲が突っかける形となりました。

三度目で立合いが成立すると、
阿武咲が千代翔馬を一気に押し出します!

一方的な相撲でした。

立合いが合わず、
ペースを乱されてしまったのは
むしろ千代翔馬だったかもしれません。

阿武咲の対千代翔馬戦は

結果、阿武咲幕内での対千代翔馬戦は、
3戦全勝となりました。

阿武咲の直近の対 千代翔馬戦
阿武咲3-0千代翔馬
押し出し五月
三月
一月
寄り切り十一月
九月
押し出し七月
五月

※2019年夏場所現在
※数字は幕内の対戦成績

阿武咲、13日目を終えて7勝6敗

この白星で阿武咲は7勝目!

勝ち越しに王手をかけました!!

阿武咲は13日目を終えて
7勝6敗となります。

阿武咲、遠藤戦に勝ち越しをかける

阿武咲が勝ち越しをかける
14日目の対戦相手は、遠藤です。

阿武咲の過去の対遠藤戦

阿武咲の直近の対遠藤戦は1勝2敗。
幕内での通算対戦成績も1勝2敗です。

勝った相撲は
阿武咲が一気に前に出て勝っていますが、

負けた相撲では遠藤にいなされ、
あと一歩足が出ず、
前に落ちて敗れています。。。

阿武咲の直近の対 遠藤戦
阿武咲1-2遠藤
三月
一月はたき込み
押し出し十一月
九月はたき込み
七月
五月

※2019年夏場所現在
※数字は幕内の対戦成績

遠藤ってこんな力士

遠藤の夏場所の番付は東前頭二枚目。
石川県出身の追手風部屋所属。

3日目には大関豪栄道を破る

殊勲の星もありましたが、

上位総当たりの番付なためか

すでに5勝8敗と負け越しています。。。

遠藤は学生横綱とアマチュア横綱、
同じ年に同時に取ることは難しい
2大タイトルを取って入門した
数少ない力士の一人です。

この2大タイトルを取ると
幕下十枚目格付出しデビューの
資格を得ることが出来、

過去幕下十枚目格付出しデビューした力士は
遠藤、御嶽海を含め、3人しかいません。

なので当然注目されて
入門した力士なのですが、、、
怪我が多かったこともあり、
伸び悩んでいます。。。

廻しを切るのが上手かったり、
色々と高度な技術を持っている力士なので、

遠藤が強くなれば
相撲は全体にもっと面白くなる

思うのですが、

幕内上位では馬力負け、
力負けしている印象が否めません。。。

応援しているんですけどねぇ。。。

でも明日14日目は
阿武咲を応援します(笑)

阿武咲の殊勲賞の可能性

ちなみに、
数日前から浮上している
阿武咲殊勲賞の可能性ですが、、、

ちょっと微妙な雰囲気になってきました。

今日13日目の栃ノ心-朝乃山戦が、
物言い、差し違いで栃ノ心が敗れ、
ちょっと判定が微妙だったもので。

詳しくは下記記事をご参照のこと。

栃ノ心の誤審の原因はビデオ判定
こうなってしまった原因は、ビデオ判定が導入されても今だ肉眼での印象を重視している勝負審判のあり方であるように思えてなりません。2019(令和元)年大相撲夏場所13日目の栃ノ心が差し違いで朝乃山に敗れた一番、スロー映像ではどの角度から見ても栃ノ心の足は出ていなかったので、判定に納得がいきません。

現在、私の周りの相撲ファンの多くは

栃ノ心が負けにされた判定に納得がいかず、

相撲協会に苦情のメールを送っています

かくいう私も、
上記記事のリンクを貼りつけて
相撲協会にメールさせていただきました。

その後鶴竜が敗れたことで、
現在優勝争いは
再び朝乃山が単独トップになっています。

でも、この限りなく誤審に近い判定が
あったあとで仮に朝乃山が優勝しても、
素直に喜べるかどうか、です。

それで阿武咲が殊勲賞受賞となっても
素直に喜べるかどうか。

朝乃山も阿武咲も
何も悪くはないのですが……。

何にせよまずは勝ち越しを!

以上、
阿武咲の2019年夏場所13日目の
相撲についてお伝えいたしました。

正直、
今は誤審疑惑の栃ノ心が気の毒過ぎて
そのことで頭いっぱいなのですが、

阿武咲の応援記事は
ここまで続けて書いてきたので
今日も書きました^^

阿武咲が7勝目をあげたことは
嬉しいことには違いありません。
とてもいい内容の相撲でした^0^

この調子で一気に駆け抜けて
勝ち越してほしいです!

ペパーミントあいがお届けいたしました。

トップへ戻る