貴源治と貴公俊の四股名は変えるべき?

貴源治と貴公俊の四股名アイキャッチ相撲コラム

スコゲワブロガーの
ペパーミントあいです。

貴乃花部屋が消滅し、
旧貴乃花部屋の力士は
千賀ノ浦部屋へ移籍することになりました。

これに伴い、
「貴源治と貴公俊の四股名を変えてほしい」
という声が一部の相撲ファンから
上がっています。

私も同様に思っています。

その理由を語りたいと思います。

スポンサーリンク

私が貴源治と貴公俊の四股名を変えてほしい理由

私が貴源治と貴公俊の四股名を
変えてほしいと思う理由は、
二人の四股名の由来にあります。

貴源治と貴公俊。

「たかげんじ」と「たかよしとし」を
読みます。

相撲ファンのあいだでは言わずと知れた、
旧貴乃花部屋で有望株の双子の兄弟です。

私は「貴源治」と「貴公俊」という
四股名を初めて聞いたとき、

師匠の貴乃花の「貴」の字とあわせて、
なんて高貴な雰囲気の四股名なんだろうと
思いました。

高貴でおしゃれな四股名だなと思いました。

でも、とある方のコラムで
二人の四股名の由来を知り、
愕然としました。

そしてドン引きしました。

ドン引きした理由は、一言で言うと
「師匠の理想を一方的に押し付けた四股名」
であると思えたからです。

以下に詳しくお話ししたいと思います。

貴源治と貴公俊の四股名の由来

元貴乃花親方がとある宗教に
傾倒していた
ことは、多くの相撲ファンが
すでにご存じのことと思います。

その宗教とは「龍神総宮社」

一見、神道の神社を連想させる名前ですが、
神道とは別の新興宗教です。

この龍神総宮社の創始者の名前は
辻本源治郎といい、
現祭主はその息子の辻本公俊

つまり、「貴源治」「貴公俊」の四股名は、
この2人の教主様の名前から
つけられていた
のです!

龍神総宮社とは?

この龍神総宮社のHPへ行ってみると
「病気が治った奇跡の体験談」
載っていたり、

「姿を現した龍神」と銘打った
心霊写真のようなものが紹介されていて、
私にはちょっと怪しいと感じてしまいます。

カルトという噂も聞きます。

貴乃花親方が何を信仰しようが
それは自由なのですが、
こういう類の新興宗教だと、
ちょっと心配になっちゃいますよね><

貴乃花親方は教主の名前を
弟子の四股名につけるだけでなく、

貴乃花部屋の大阪場所の宿舎を
龍神総宮社の施設
にしたり、

辻本公俊氏の宗教本の帯に
推薦コメント
を載せたりしています。

貴公俊が暴力事件を起こしたときも、
貴乃花親方は真っ先に、
公俊氏の元へ駆け込んだ
という
報道もありました。

相当なべったりぶりが伺えます。

情報元は能町みね子さんコラム

ちなみにこれらの情報は、
能町みね子さんの週刊文春の
コラム
で知りました。

能町みね子さんも、
この兄弟の四股名は変えてほしいと
思っているようですね。

師匠の思想信条が弟子の四股名って、どうなの?

貴乃花親方が何を信仰するかは自由です。

でも、師匠の思想信条宗教観を
象徴する名前を弟子の四股名につけるのは
どうなの?
と思ってしまいます。

名前を付けられた貴源治、貴公俊の
兄弟がどう感じているのかは分かりません。

でも私には、
この四股名が二人のことを思って
つけられた四股名とは、
とても思えません。

貴乃花親方の思想信条宗教観を
弟子の四股名につけることで、
弟子にもその信条を押し付けている
ように
感じてしまいます。

もっと言えば、
弟子を自身の信条を象徴する存在に
したがっている
ように思えてしまいます。

この四股名から、
私には貴乃花親方が
「俺の弟子なら俺と同じ宗教を
信仰して当然」
と思っているように
感じてならないのです。

四股名は本人たちに由来するものがいい

私は、四股名は本人たちに由来するもの
から付けてあげてほしいと思います。

前述したように、
貴乃花親方が何を信仰しようと自由です。

私にはこの龍神総宮社という宗教が
とてもいいものとは思えないけれど、

本人がそれを信仰することで
幸せを感じているのであれば、
それを止めることはできません。

自分を幸せにしてくれた素晴らしい神様を、
弟子に伝道することも自由です。

でも、伝道はしても、
人に押し付けることだけは
してはいけない
と思います。

本当のところは分かりません。

貴源治と貴公俊、本人たちが
心から師匠の宗教に傾倒し、
教主の名前を四股名につけられたことを
幸せに思っているのなら、それでいいです。

でもそうでないのなら、
四股名は変えてあげてほしいと
思うのです。。。

本人たちの出身地や、
由来するものから四股名をつけて
あげてほしいのです。

本人たちの意思を尊重した四股名を

以上、私が貴源治と貴公俊の四股名を
変えてほしいと思う理由
を語ってみました。

いかがでしたでしょうか?

貴源治と貴公俊の四股名の由来を聞いて、
驚いた方もいらっしゃるかもしれませんね。

上記はあくまでも私の考えです。

私には師匠の信仰する教主から
四股名をつけるのは、
師匠の宗教観を弟子に押し付けているようで

疑問符を覚えます。

でも本人たちがその四股名を
心から気に入っているのであれば、
変える必要はありません。

でもそうでないのなら、
本人たちを象徴する四股名
変えてあげてほしいです。

以上、ペパーミントあいが
お届けいたしました。

関連記事

四股名についてはこんな記事も
書きました。

よろしければあわせて
ご覧いただけると嬉しいです。

北の富士さんが感銘した錦木の四股名
錦木の四股名の由来を聞いて、北の富士勝昭さんがとても感銘を受けていらっしゃいました。「変な変わった四股名より、伝統ある四股名の方が好きだ」「由緒ある四股名を残すことは、部屋を継承する者の義務だ」「錦木がこの四股名を名乗ることには大きな意味がある」と賛辞を惜しまなかった錦木の四股名の由来とは?

コメント

トップへ戻る