翔天狼の輝かしい記録の数々

翔天狼の輝かしい記録の数々アイキャッチ大相撲の記録
翔天狼の輝かしい記録の数々アイキャッチ

スコゲワブロガーのペパーミントあいです。

元翔天狼の春日山親方が
親方業に復帰した記念に、
翔天狼の輝かしい記録の数々
まとめてみました!

春日山親方は
亡くなった時天空さんと同じ
悪性リンパ腫で闘病していましたが、
無事親方業に復帰。

2018年夏場所の
大相撲中継の解説に登場して以降、
1年たった今も元気ですvv

そして現役時代の翔天狼は、
実は凄い力士でした!

スポンサーリンク

白鵬から金星を取った!

翔天狼の持つ記録の最たるものは、
やはり白鵬からの金星です。

翔天狼は2009(平成21)年秋場所、
白鵬と初対戦。

引き落としで勝利し、
見事金星を獲得します!

白鵬から初対戦で金星をもぎ取ったのは、
2018年夏場所の阿炎を含めて4人しかいません。

凄いことです!

ただ、残念ながら翔天狼、
この場所は2勝しか出来ず、
大負けしてしまいます。。。

でも、この年の白鵬が年間最多勝の
記録を更新

86勝4敗という驚異的な記録を
成し遂げた白鵬に、関脇以下の力士で
唯一土をつけたのが翔天狼
でした。

翔天狼はこの金星が高く評価され、
平成21年の日本プロスポーツ大賞新人賞
を受賞します。

そしてこの1回だけの対戦により、
「白鵬との幕内の対戦成績が
勝ち越している力士」
となりました。

めったにいないですよ、
白鵬との幕内対戦成績が
勝ち越している力士なんて。

新十両で初日から9連勝!

翔天狼は2008(平成20)年九州場所、
「新十両で初日から9連勝」
という記録を達成します。

新十両で初日からの9連勝は
1953(昭和28)年初場所の成山以来。
55年ぶりの快挙でした!

10日目も勝って10連勝となれば
新記録でしたが、
残念ながらかないませんでした。

翔天狼の10連勝を阻んだ対戦相手は
岩木山(現在の関戸親方)です。

春日山親方(元翔天狼)は、
この敗れた岩木山戦を
記憶に残る思い出の一番であると
話していました。

ちなみに、平成以降の新十両の連勝記録は
以下の通りです。

新十両で初日からの連勝(平成以降)
9連勝翔天狼平成20年九州場所
8連勝平成23年九州場所
千代大龍平成24年名古屋場所
御嶽海平成27年名古屋場所
佐藤(現在の貴景勝)平成28年夏場所

すごいメンツばかりです(;^_^A

新十両で優勝

そんなわけで、
新十両での連勝記録は9で
止まってしまった翔天狼ですが、
その場所は十両優勝!

2008(平成20)年初場所の栃ノ心以来
快挙でした。

※冷静に考えれば同じ年ですね(;^_^A

でも新十両って負け越すことの方が多いのに、
優勝なんて凄いですよね!

ちなみに、翔天狼よりあと
新十両で優勝した力士には
こんなメンツがいます。

最近の新十両での優勝
遠藤2013(平成25)年名古屋場所
照ノ富士2013(平成25)年秋場所
逸ノ城2014(平成26)年夏場所
御嶽海2015(平成27)年名古屋場所

現在は伸び悩んだり、
怪我に苦しんでいる力士ばかりですね
(~_~;)

でも逸ノ城は、
今度こそ本当に覚醒して
くれるでしょうか?

平成最後の春場所では
新入幕以来のモンスターな逸ノ城が
みられたので、

今度こそ期待しているのですが……

新十両から二場所連続優勝

翔天狼は翌場所も優勝し、
新十両から2場所連続優勝という
快挙を達成します。

翔天狼は史上8人目
新十両から2場所連続優勝した
力士となりました。

新十両から2場所連続優勝は
1998(平成10)年九州~
1999(平成11)年初場所の
雅山(現在の二子山親方)以来の快挙。

雅山の前に新十両から2場所連続優勝
したのは1989(平成元)年春~夏場所の
久島海です。

新入幕はスロー記録

新十両から2場所連続優勝した
翔天狼は、翌平成21年春場所で
新入幕を果たします。

翔天狼の新入幕は所用48場所

外国出身力士では戦闘竜の72場所、
白馬の50場所に続く、
当時のスロー記録
となります。

悪性リンパ腫で闘病していた

その翔天狼さん、
2017(平成29)年の11月に
悪性リンパ腫で闘病中であることが発覚しました。

悪性リンパ腫は血液の癌。

亡くなった元時天空さんと
同じ病気です。

その年の夏、
同期の白鵬から個人的に紹介された
お医者さん
に診てもらって
見つかったそうです。

癌が公表された当時はまだ現役で、
番付を三段目にまで下げていましたが、
もう一度土俵に戻るつもりで
闘病していました。

残念ながらそれは叶わず、
今年(平成30年)の初場所で引退。

でも元気になって、
2018(平成30)年夏場所10日目に
NHK大相撲中継の解説に登場!

その夏場所中は
館内警備のお仕事をされている姿を
何度もお見掛けしました。

元時天空さんは
親方業に復帰してまもなく病状が悪化し、
2017(平成29)年1月に亡くなりましたが、

元翔天狼の春日山親方は
復帰から1年経った今も元気です^^

元気に親方業に励んでほしい

以上、元翔天狼の春日山親方の
輝かしい記録の数々を紹介いたしました。

いかがでしたでしょうか?

白鵬から金星を取ったり、
お医者さんを紹介してもらったり。
何かと白鵬との縁も感じますね。

その後春日山親方は大相撲中継の解説を
何度かされていますが、
話す姿はとても温和な方だなと感じます。

悪性リンパ腫が血液の癌と聞くと、
急に再発することが心配になって
しまいますが、

1年経った今もお元気そうなお姿を見ると
ホッとします^^

このまま何事もなく、
お元気で親方業に励んで
いただきたいです。

ペパーミントあいが
お届けいたしました。

トップへ戻る